2019年05月16日

楽天証券の口座が開設された|積立NISAで運用する投資信託を選定しなくては

楽天証券から口座開設済みのメールと封書が届く


そろそろ重い腰を上げて動き出さないといけないね。

すでに楽天証券からは口座開設の審査が通った旨の連絡がメールであったのですが、

審査ってあるのね?!当然か。


05162019rakuten.jpg


数日前のNEWS ZEROでは連日取り上げられている米中の輸入関税合戦の様相が、

世界大恐慌の引き金となった米英の貿易摩擦を彷彿とさせる、とのコメントが有った。

ん?世界経済の先行きに不透明感が強いこの時期に投資信託初めて大丈夫なの?

投資信託の情報メディアでは時間を味方につけて長期運用が良いとか、

月々の買い付けで、株価が安い時には多く株を買える、高い時には少なくなるって言う、

ドルコスト平均法を紹介しているサイトが多い訳ですが、

こんな時期に投資信託を始める事になるとは・・・投資のプロはどう考えるんだろう?

まぁ、始めると決めたのだから始めるしかない!失敗だったら再考すれば良い!

月々5,000円からの普段生活の中で消費されてしまうお小遣い投資だ・・・、

っと、強がっておくかぁ(笑)ちょっとした勉強代を払うと思っておきます。

投資信託の銘柄選定で悩むのは止めよう・・・


積立NISAで選択できる投資信託の銘柄の中から、取りあえず一つ選ぶにしても、

ど素人の私に目利きの才能が有る訳がない(汗)

楽天証券の買い付けランキングやら、銘柄毎の純資産額などにさらりと目を通して、

管理費用(信託費用)の安い物から選択するば大きな問題は無いでしょ?

楽天証券のランキングをベースに、投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018やら、

ZAi on lineなどの情報サイトの情報を比較検討する程度に留めておきます。

ちなみに、楽天証券の買い付けランキング上位5銘柄は以下の様になっています。

05162019rakuten1.jpg

これらを参考にして不必要に悩まず、まずは始める事が第一と考えてます。

友人が言っていたマイナンバーカードの事


証券会社でスムーズに口座開設するんだったらマイナンバーカードを作っておく事。

平日の日中に役所に出向く事は仕事がら的に厳しいなぁ・・・っと思っていましたが、

通知カードのコピーで対応できますね。

スマホアプリのiSPEEDを利用すれば携帯だけでマイナンバー登録が済みます。

今月中にすべての手続き(銘柄選定および細かな設定)を終わらせる様に時間を取ろう。

楽天スーパーポイントコース、マネーブリッジ、ハッピーブラン選択。

これで楽天市場でのSPU!も+1倍になるわけですね。

もう一つやる事が有った・・・


国民年金だけでは老後破綻する事が決定的なのは30代の頃には分かっていたので、

国民年金基金、生保の年金保険(確定給付年金)にも加入してきましたが、

これにもうちょっとばかり上乗せをしてみようとiDeCoにも加入申し込みしています。

こちらの手続きも並行して進めないといかんな・・・なんか気が重い・・・。

積立NISAどうようiDeCoも運用手続きさえ済ませてしまえば、

後はストレスフリーで運用の状況を定期的にチェックすれば良いだけなので、

5月中にはすべての手続きを終えて、このストレスから早く逃れよう。


#楽天証券

#積立NISA

#iDeCo


BlogMusic|No Damage Ⅱ / 佐野 元春


最近は若い頃に愛聴していた作品を聴き返している事が多い。

元春さんはいつも格好良く、誠実なロックのイノベーターです。LOVE。



#No Damage Ⅱ / 佐野 元春



スポンサー広告

ポイント集めならポイントサイト


ハピタス|シンプル利用にお勧め。ショッピング、サービス契約でポイント集め

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

モッピー|アマゾン利用でもポイントが貯まる!(条件有り)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ちょびリッチ|無料でポイントが貯まるコンテンツ充実

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ


#ハピタス

#モッピー

#ちょびリッチ










posted by 蒼氓 at 20:59| Comment(0) | 楽天証券 | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

楽天証券に口座開設の申し込みをする|同時に積立NISAとiDeCoの口座開設するよ

ついに楽天証券に口座開設を申し込む


お小遣いで資産運用をモットーにブログを開設してから約4か月。

元々、貯蓄派なので二の足を踏んでいたのですが、

資産運用対する興味が失せる前に口座開設の申し込みを済ませました。

小額の投資ですが、月々の少ないお小遣いを上手に使っていきたいと思います。

口座開設までの流れを書き留めておきたいと思います。

ポイントサイトの利用を忘れて楽天証券のサイトへ・・・


クレジットカード決済、電子決済の利用、ポイントサイト利用、

この3種の神器でお金と上手に付き合っていこうと思ってはや4ヶ月。

最終目的が証券会社で資産運用だったんですよね。

ネット上のサービスを利用する際はポイントサイトの利用を心掛けていたのですが、

例によってハピタスの楽天証券口座開設のポイントを貰い忘れてしまう。

ハピタス経由で楽天証券に口座開設を申し込むと800pt貰えるんですよね。

05032019hapitas.jpg

最近、ネットショッピングの際もハピタス経由を忘れてしまう事が多いなぁ。

ポイントサイト利用がお得なのは十分実感しているのに・・・。

ハピタス内の楽天証券バナー(ポイント還元無し)をクリックして楽天証券サイトへ。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

楽天証券のNISAで投資デビューしよう!キャンペーン


楽天証券のサイトに進むとキャンペーン実施中だったので、

当初の予定通り積立NISAの口座開設手続きに進みました。

05032019nisa.jpg

抽選で300名様に3,000ポイントをプレゼント・・・全員ではないのね・・・。

このキャンペーンの概要をまとめておきます。

Step1|今年8月9日まで積立NISA、一般NISAの口座開設を申し込む

Step2|NISA口座で投資信託の積み立て設置をする

Step3|NISA口座で楽天クレジット決済による投信積み立てをし合計5,000円以上の約定。

お小遣いの範疇での投資を考えていたので、

初年度の月積立額は5,000円を予定していたのでキャンペーンに参加できます。

ついでに・・・iDeCoの口座申し込みもする


口座開設の流れを楽天証券のナビゲーションに従って進むと、

iDeCo口座を申し込むか選択する事が出来たので、

当初の予定通り月の最低積立額5,000円でiDeCoの運用を始める事に。

無事に手続きを終えましたが、

積立NISA、iDeCo共に自宅に郵送されてくる封書に必要事項を記入し、

楽天証券に返信する必要が有りますね。

いずれにしても積立NISAとiDeCoを合わせて、

月額10,000円からの資産運用チャレンジが始まりす。

懐事情と相談して来年以降は掛け金増額を目指そうかと思案しています。

初めての証券口座申し込みでしどろもどろな状態です(笑)

BlogMusic|Bags Groove / Miles Davis


マイルスの音楽の変遷を楽しみながら彼の音楽をもっと詳しく知りたいと思い、

最近は50年代の作品を聴き返す事が多いです。

50年代マイルスの作品の中でも人気のある作品の一枚。



#Bags Groove / Miles Davis



ポイント集めならポイントサイト


ハピタス|シンプル利用にお勧め。ショッピング、サービス契約でポイント集め

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

モッピー|アマゾン利用でもポイントが貯まる!(条件有り)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ちょびリッチ|無料でポイントが貯まるコンテンツ充実

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ


#ハピタス

#モッピー

#ちょびリッチ

posted by 蒼氓 at 11:07| Comment(0) | 楽天証券 | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

楽天証券|楽天市場のSPUを+1倍ポイントにする楽天証券ポイント投資

楽天市場のSPU倍率を上げる

楽天市場でより多くのポイントを獲得するには、

諸条件をクリアしてSPUの倍率を上げるのが手っ取り早い。

例)

|楽天カード決済(ゴールドカード、プレミアムカードは+2倍)

|楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行にする

|楽天市場アプリを利用する

|楽天モバイルのユーザーになる

などなど。クリアする毎に倍率が上がっていきます。

SPUの倍率アップ条件の中に楽天証券での月1回500円以上のポイント投資

(楽天スーバーポイントコースに設定する)が有ります。

ポイント+1倍要件

|500円分以上のポイント投資

|楽天スーバーポイントコースの設定

楽天証券のポイント投資でポイント+1倍の詳細はコチラから。


楽天証券のポイント投資


楽天ポイント100ポイントから投資が出来る事で人気が有りますが、

楽天証券のポイント投資には2つのコースが準備されています。

① 楽天スーパーポイントコース

➁ 楽天証券ポイントコース

楽天証券のポイント投資では楽天スーパーポイント、楽天証券ポイント、

どちらのポイントも投資に回せる事を考慮すると、

楽天市場のSPUを+1倍に出来る楽天スーパーポイントコースがお得という事になります。

注意点としては、

楽天会員情報と楽天証券会員の情報を連携させなければなりませんが、

楽天証券では丁寧な設定説明ページが有りますので迷う事はないでしょう。

手持ちの楽天ポイントで100ポイントから投資を始めるも良し、

SPUの+1倍を狙って500ポイントから投資を始めてみるも良しです。

私の場合は楽天証券でポイント投資を始める目的で楽天ポイント集めをしているので、

SPU+1倍が貰える楽天スーバーポイントコースを選択する予定です。

楽天Point Clubのポイント運用

スマホアプリの楽天PointClubアプリでは、

手持ちの楽天ポイントを使って資産運用を疑似体験できるサービスもあります。

手持ちの通常ポイントを運用ポイントに追加すると、

投資信託に連動して運用ポイント数が日々変動していくというものです。

楽天証券に口座開設する必要もなく、

アクティブコースとバランスコースのどちらかのコースを選択して、

ポイント運用してポイントが増えたら通常ポイントとして受け取れる仕組み。

百聞は一見に如かずです。

楽天PointClubアプリをダウンロードして投資の疑似体験をしながら、

楽天ポイントを増やしてみるのも楽しいかもしれません。

BlogMucic|Four & More / Miles Davis

『マイ・ファニー・ヴァレンタイン』と対を成す60年代マイルスのライブ名盤


#楽天市場SPU

#楽天ポイント

#楽天証券







posted by 蒼氓 at 09:35| Comment(0) | 楽天証券 | 更新情報をチェックする

2019年03月09日

楽天証券|楽天証券の積立NISAで毎日100円積み立てってどうだろう?

投資は余剰資金で行う。これ鉄則みたいですね。



最近、積立NISAや投資信託の情報をネット検索しているせいか、

ポータルサイトで表示される企業広告が投資関連のものが多い。

楽天証券の100円から始められる投資信託?の広告をよく見ます。

毎日100円積み立て続けても、

月に約3,000円、年間で36,00円にしかならないのに・・・。


でも、

積立NISAは年間40万円までが非課税枠だから、

月額にすると約33,000円になります。

この枠内でメインのファンドと、

毎日100円積み立てを同時に運用してみるのも楽しいかも。


毎日100円積み立ての面白そうなところ。



楽天証券の積み立て型投資信託では、

投資信託1件ごとに楽天ポイントが3ポイント貰えるので、

毎日100円積み立てると、月に約90ポイント貰う事が出来ます。

購入金額3,000円で90円分のポイントですから、

年間約36,000円投資で1,080ポイントですよ!

シンプルに言えば、楽天ポイント3%還元です!!


3%還元は凄いと思う。



楽天銀行と楽天証券をマネーブリッジして、

楽天銀行に月額3,100円分を入金しておくだけ。

ファンドのリターンは上がったり、下がったりだろうけど、

楽天ポイントだけは3%還元で増えていくんだから、


1 小額投資だから毎日缶ジュース1本我慢したと思えばいい。


2 地味だけど楽天ポイントは確実に手に出来る。


3 リターンがプラスなら言うことなし!


今月中には楽天証券に口座開設するから、

お試しで100円積み立てしてみるのも良いかな?

まぁ、ブログのネタになる事は間違いないし(爆)

実行に移すか?やっぱり止めるか?

事後報告になると思うけど検討してみます。


楽天ポイント集めるならポイントサイト利用が有効です!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


posted by 蒼氓 at 23:17| Comment(0) | 楽天証券 | 更新情報をチェックする